Cubase7 同時に選択されるバグ解決しました

この前の記事(http://blog.prhyzmica.com/?p=44)で紹介したバグが解決しました。

そもそもどんなバグだったか

MIDIイベントを選択するとき、他のトラックにも同じ長さのMIDIイベントが存在すると、そのイベントも同時に選択されてしまうバグ。
一旦同じ長さにしてしまうと、それ以降個別に操作を行えなくなります。
運が良ければ、片方の横に空のイベントを作り、のりツールで結合して長さをかえてやってうまくいくこともありますが、かなりしんどい。

 

原因/解決方法

結論としては、Cubase 7.02に更新したあと、設定ファイルの初期化をしていなかったのが原因っぽいです。ただし、初期化しても既存のプロジェクトを開いたときは同じ症状が出るので注意。

前のバージョンで作ったプロジェクトを使うときは、

①古いプロジェクトを開き、すべてのイベントを選択
②新しくプロジェクトを作成し、そこにペースト
③セーブ

とかやるとうまくいきました。ただし、MIDIイベント以外はほとんどの設定が引き継がれません。ミックス済みのプロジェクトに関しては、多分諦めたほうが良いです・・・

 

初期設定ファイルのリセットの方法は、Steinbergの公式に載ってます。 http://www.distribution-steinberg.jp/support/faq/jp/ja/article/11/12/14/14/1047/
ただしこれをやると、
・キーコマンド(ショートカット/マクロ)
・色設定
・リモートデバイスのアサイン設定
・追加のインストゥルメント参照場所
・サンプルのライブラリのリスト

とか、根こそぎ吹っ飛ぶので頑張ってください。

 

僕はこの辺結構細かく設定して最適化していたので、設定しなおしは気が重い……アップデートした時に設定ファイルの初期化をしてなかったのもこれが原因なのですよね。

まぁ、とりあえずバグは治ったので、引き続き頑張ります。 ただし今度はUIが重くなって選択の時にラグが出るようになりました。

 

またアップデートが来るのか・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

泣きそう(´;ω;`)

0 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published.