Tag: サウンドルーティング

Jack を使ってサウンドのルーティングをする

最近、MaxとProcessingを使ってVJソフトを作っているのだけど(このソフトについては追々)、Maxが見るオーディオソースに、Traktorのオーディオアウトを指定したい、みたいなことが起きた。

Macであれば、サウンドルーティングはかなり簡単で、Soundflowerを使えばいいのだけど、Windowsで同じようなソフトウェアがなかなか見つからない。ステレオミックスが目的であればニコ生配信とかの需要があって色々でてくるんだけど、オーディオアウトをインに繋ぎたいみたいなことまでできるのが少ない…。

まぁ、結論として「JACK (jack audio connection kit)」っていうので同じようなことができるっぽいです。

http://jackaudio.org/

jack_connectionjack_panel

ちなみにいま作っている奴のMax側はこんな感じデス

vekei_sender

Unix系OSでAsio対応のオーディオ・インターフェースを使いたい時にJACKを使うとうまくいく、みたいな話は前に聞いたことがあって、てっきりUnix系OS専用かと思っていたけどどうやらWindowsでも動くようです。Winで動かすときはちょっと弄る必要があるんだけど、僕のWindows7 64bitで普通に動きました。
ショートカットアイコンを作って、パラメータで

-R -S -d portaudio -d “ASIO::ASIO4ALL v2”

とか指定すればおk.

http://jackaudio.org/jack_on_windows

オーディオドライバではなくて、オーディオサーバーデーモン、つまりソフトウェアなので何らかのオーディオドライバを使います。外付けか、それがなければAsio4ALLを使えばいいね。

あと、色々試していたんだけど、foobarとの相性はよろしくないようです。音が出ないでタイムアウトする…、今のところ解決策はないみたい。

おわり

——
新譜はとらのあなで委託予定なのでまったりお待ちください